河野 えり子(Kohno Eriko)

館長

担当: 海洋生物、海藻類、環境教育

e-mail: kohno@kannonzaki-nature-museum.org

 

 長野県生まれ。幼少期は、チョウやトンボから毛虫、ミミズにいたるまで、虫たちによく遊んでもらいました。水と生き物と泳ぐことが好きで、海にあこがれ東京水産大学(現東京海洋大学)に進学。「やっぱり海っていいな」と思っていたら、観音崎に流れ着きました。

 

 1999年から博物館に勤務し、主に海岸生物の展示や海での観察会を担当してきました。多くの人に自然体験をしてほしい、地味な海藻をもっとメジャーにしたいと思っています。現代の「やりすぎ除菌」や「ムシはダメ」の風潮は、子どもたちの人間形成にヘンな影響を及ぼさないか危惧しています。

 好きな生き物は節足動物全般。あと、フサイワヅタとタマミルウミウシ。